海辺にただようエトセトラ

音楽や映画、本の感想をつらつらと。

8点台

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1

2005~06年にテレビ放送されたSFロボットアニメ「交響詩篇エウレカセブン」を新たによみがえらせた劇場版3部作「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」の第1部。テレビシリーズの物語を再構成し、新作映像と再撮影映像を交え、すべてのセリフも再構…

ヤなことそっとミュート『STAMP』

01 Any02 No Regret03 AWAKE04 天気雨と世界のパラード [以下、配信・サブスクリプションのみ収録曲]05 morning(LIVE ver)06 sputnik note(LIVE ver)07 Lily(LIVE ver)08 am I(LIVE ver) アイドルグループ、「ヤなことそっとミュート」の3rdミニア…

KREVA 『愛・自分博』

ソロヒップホップアーティストとして初のオリコンウィークリーチャート1位に輝いたKREVAの2ndアルバム。2006年発売。 M-1 H.A.P.P.YM-2 国民的行事M-3 It's for youM-4 いいと思うM-5 island life feat. SONOMIM-6 イッサイガッサイM-7 涙止まれよ feat. SON…

高橋源一郎『恋する原発』(初出『群像』2011年11月号/河出文庫2017年3月)

高橋源一郎の長編小説。初出は『群像』2011年 11月号。同年11月17日に単行本化。2017年3月に文庫化。 大震災チャリティーAVを作ろうと奮闘する男たちの愛と冒険と魂の物語。(Amazonの商品紹介より)

KREVA 『新人クレバ』

当時人気絶頂にあったKICK THE CAN CREWの活動休止後にリリースされた「デビューアルバム」。2004年発売。 M-1 Dr.KM-2 DAN DA DAN feat.CUEZEROM-3 音色M-4 あ・ら・らTake you homeM-5 お祭クレバM-6 ファンキーグラマラス feat.Mummy-D from RHYMESTERM-7…

春日太一『あかんやつら』

時代劇・映画史研究家の春日太一が7年の取材と3年の執筆期間をかけて書き上げた大作ノンフィクション。単行本は2013年11月、文庫本は2016年6月発刊。 『天才 勝新太郎』の衝撃から3年。春日太一が10年の歳月をかけて取材し、執筆に3年超をかけた疾風怒涛のノ…

宮部みゆき『ペテロの葬列』

宮部みゆきの人気シリーズ『杉村三郎シリーズ』の第3作目。単行本は2013年12月20日発売。2016年4月8日に文庫化。 MORE 8.5/10 『誰か』『名もなき毒』共にハードカバーで追っていた好きなシリーズだったが、3作目の本作のあまりの賛否両論ぶりに手に取るの…

町田康『ギケイキ』

作家であり、パンクロックシンガーでもある町田康の源義経を主人公にした現代語大河小説(全4部作の予定)。単行本は2016年5月12日発売。 8.0/10.0 町田康の「現代語訳」といえば『日本文学全集シリーズ』の『宇治拾遺物語』が昨年話題になったが、本作もそ…

坂本慎太郎『ナマで踊ろう』

01. 未来の子守唄02. スーパーカルト誕生03. めちゃくちゃ悪い男04. ナマで踊ろう05. 義務のように06. もうやめた07. あなたもロボットになれる08. やめられないなぜか09. 好きではないけど懐かしい10. この世はもっと素敵なはず (Disc2には全曲のインストv…

Gotch『Good New Times』

1.Lady In A Movie2.Paper Moon3.Good New Times4.The Sun Is Not Down5.Independence Dance6.Tokyo Bay7.Port Island8.The Mediator9.Baby, Don’t Cry10.Life Is Too Long11.Star Dust 8.4/10.0 人気ロックバンド、ASIAN KUNG-FU GENERATIONのフロントマン…

星野源『Yellow Dancer』

1. 時よ2. Week End ※フジテレビ『めざましどようび』テーマソング3. SUN ※フジテレビ系水10ドラマ『心がポキッとね』主題歌4. ミスユー5. Soul6. 口づけ7. 地獄でなぜ悪い ※映画『地獄でなぜ悪い』主題歌8. Nerd Strut (Instrumental)9. 桜の森 ※2014 J-WAV…