海辺にただようエトセトラ

音楽や映画、本の感想をつらつらと。

考察

「ないこと」の否定が「存在」へ繋がる--『バーニング 劇場版』の個人的な考察〈ネタバレあり〉

というわけで、考察というかネタバレ込みの感想記事を書いていきたいと思います。 概要紹介にとどめた、前回記事は下記から。 一応言っておきますが、ネタバレ全開の内容です。また、あくまで個人の解釈による文章となること、ご注意ください。